ウラジオストクの食事

ロシアの伝統料理とおすすめレストラン

更新日:

ウラジオストクで食べたい「ロシアの伝統料理」と管理人の独断「おすすめのレストラン」を紹介する。

ロシアの伝統料理

①ビーフストロガノフ

ホワイトソースのビーフストロガノフ

牛肉とキノコなどを柔らかく煮た牛肉料理。歯が悪いストロガノフ伯爵のために作られた料理と言われている。

日本では、トマトソースやドミグラスソースを使う場合が多いが写真は「ウクライナ風」と呼ばれ、クリームシチューのように白い色だ。

②ボルシチ

ボルシチ

ビーツを主原料にしたスープ料理。玉ねぎ、にんじんなどの野菜と牛肉などを入れ煮込んだ料理だ。

地域や家庭によって、材料も味も違う。いろいろなボルシチがある。

③ブリヌイ

ブリヌイ

ロシア風のクレープだ。サーモン、チーズなどを包んだものや、はちみつ、ジャムなどを包んだスイーツもある。

④ピロシキ

ピロシキ

東欧料理の惣菜パン。油であげたものと焼くタイプのピロシキがある。ロシアでは焼くピロシキの方が一般的だ。中身は肉や卵や野菜を入れることが多い。

おすすめのレストラン

ロシアの伝統料理が食べられるウラジオストクのおすすめレストランを紹介する。地元でも人気の老舗店「スボイフェーテ」だ。メニューが豊富で、ロシアの料理を一通り楽しめる。英語の写真付きメニューもあるのでロシア語ができない人でも安心して注文できる。市内中心部に位置しアクセスも良い。

上で紹介した、ビーフストロガノフとボルシチの写真も「スボイフェーテ」で注文した料理の写真だ。

営業時間、住所、電話番号、口コミは下のリンクからどうぞ。

スボイフェーテ(グーグルマップにリンクします)

-ウラジオストクの食事

Copyright© ウラジオストク個人旅行ガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.